短鎖脂肪酸 サプリ 比較

MENU

短鎖脂肪酸 サプリ 比較

 

短鎖脂肪酸とは、酢酸やプロピオン酸、イソ酪酸、酪酸、イソ吉草酸、吉草酸、カプロン酸、乳酸、コハク酸のことを言います。

 

そんな短鎖脂肪酸は、ダイエットの天敵である脂肪の吸収を抑えるだけでなく、蓄積された脂肪の燃焼や腸内環境を整える役割も担っているのです。

 

まさにダイエットや便秘解消に最適と言っても過言ではないですね。

 

そんな短鎖脂肪酸は、サプリでも摂取することができます。

 

 

そこで、短鎖脂肪酸を簡単に摂取できるサプリの、ベスト3をご紹介します。

 

短鎖脂肪酸サプリの比較ランキング!ベスト3!

 

短鎖脂肪酸 サプリ 比較

第1位 ラクビ(LAKUBI)サプリ

ラクビ(LAKUBI)サプリの特徴

一日一粒を飲むだけでよく、とても飲みやすくて、香りもほんのりヨーグルトの匂いで、ほとんど気になりません。


短鎖脂肪酸を作りだす酪酸菌が1700万個も配合されています。


やせ菌のエサになるオリゴ糖や、でぶ菌を減らすサラシアエキスなども豊富に含まれています。


配合されているレジスタントプロテインは、酒かすなどに含まれる天然の食物繊維です。


便秘が解消された、ダイエットに成功したという口コミも多く、メディアにも取り上げられ、藤本美貴さんも愛用されています。


3か月の購入の縛りはありますが、酪酸菌の配合量を考えると初回990円モニターはとにかく安いです。


>> ラクビ(LAKUBI)サプリの公式サイトはこちら


価格 アットコスメ評価 総合評価
初回特別価格990円(送料無料)
2回目以降は30%OFFの2,650円
★5.6 短鎖脂肪酸,サプリ,比較,ランキング,口コミ,効果

短鎖脂肪酸 サプリ 比較

第2位 エルフィング

エルフィングの特徴

でぶ菌を退治し、やせ菌を育てる菌の組み合わせである「シンバイオティクス」がサプリメントになっています。


短鎖脂肪酸を作りだすグア豆ファイバーが配合されています。


美容や健康サポート成分も配合され、モリンガ、リンゴベリー、マカ、生姜、チアシードなど14種も配合されています。


ダイエットのみながら、1日3粒食べるだけでたくさんの栄養が摂取できる栄養機能食品です。


ビタミンB6はいちご304個分、葉酸は納豆4パック分などのさまざまな栄養を併せて摂取できる優れものです。


4か月の回数の縛りがありますが、金額は4か月で15,920円で1か月あたり3,980円のコストで購入できます。


>> エルフィングの公式サイトはこちら


価格 アットコスメ評価 総合評価
初回特別価格980円(送料無料)
2回目以降は27%OFFの4,980円
評価なし 短鎖脂肪酸,サプリ,比較,ランキング,口コミ,効果

短鎖脂肪酸 サプリ 比較

第3位 善玉元気

善玉元気の特徴

NHKスペシャルで放送され話題となった短鎖脂肪酸(乳酸、酢酸、酪酸、吉草酸など)が主成分として配合されています。


その他にも、厳選された超エリート乳酸菌が発酵して産出された(必須アミノ酸、遊離アミノ酸など)も配合されています。


善玉元気の乳酸菌発酵エキスは、日本薬学会で研究成果が発表されました。


乳酸菌発酵エキスを産出するために使用した乳酸菌やビフィズス菌は、エリート善玉菌が16種35株と業界最多です。


数ある乳酸菌サプリの中でも、6冠を達成しています。


>> 善玉元気の公式サイトはこちら


価格 アットコスメ評価 評価
初回特別価格3,980円(送料無料)
2回目以降は22%OFFの5,400円
評価なし 短鎖脂肪酸,サプリ,比較,ランキング,口コミ,効果

 

短鎖脂肪酸サプリの比較で、ラクビ(LAKUBI)が第1位の理由

 

ラクビサプリが、エルフィングサプリや善玉元気のサプリよりも優れている点を、
いくつか紹介していきたいと思います。

 

まず、大事な短鎖脂肪酸の配合量とお値段ですが、ラクビサプリの費用対効果が一番お得です。

 

初回990円モニターを利用すれば、3か月で7,000円を切るほど安価に、多くの短鎖脂肪酸サプリを摂取することができます。

 

また、便秘解消効果ですが、3つのサプリを全て試した中ではラクビのサプリが一番効果がありました。

 

もちろん個人差はあるので、絶対とは言えませんが、
多くの口コミでも便秘が解消されたと書かれているので、この効果は絶大だと思って間違いないと思います。

 

そして、飲みやすさの点でもラクビサプリは一日一粒だけですので、大変優れていると感じています。

 

短鎖脂肪酸 サプリ ラクビ

 

ラクビサプリは就寝前に飲むことで一番効果を発揮すると言われています。

 

就寝前になると腸内の活動が一番活発になるため、
腸内にありがたい成分がさくさん含まれているラクビ(LAKUBI)サプリを摂取すると効果が倍増されるようです。

 

実際、私自身もラクビのサプリを3か月就寝前に飲み続けた結果・・・

 

約5キロのダイエットに成功することができました!

 

ラクビサプリは5つの成分でできていますが、この成分の配合も絶妙なのではないかと思っています。

 

まず、脂肪をためこませない酪酸菌、それからやせ菌のエサになるオリゴ糖、
でぶ菌を減らすサラシアエキスに天然食物繊維のレジスタントプロテイン、最後にビフィズス菌です。

 

無駄なものが一切なく、ダイエットサプリの究極と言っても過言ではないと、私は実感しています。

 

短鎖脂肪酸 サプリ ラクビ

 

短鎖脂肪酸サプリ ラクビ

 

ですが、もちろん効果には個人差があり、体に合う合わないも個人差があるものですが、
私自身はラクビのサプリが一番だと感じています。

 

ただし、エルフィングのサプリが一番だと感じる人、
善玉元気のサプリが一番だと感じる人がいるのも当然だと思います。

 

ですから、今既にサプリを利用して満足している人は、無理に変える必要はないです。

 

これから、短鎖脂肪酸のサプリを始める人は、まずラクビのサプリを試してみてはいかがでしょうか。

 

>> ラクビ(LAKUBI)サプリの詳細はこちら

 

 

 

ラクビサプリの口コミのホンネ!

 

2か月で3キロのダイエットに成功しました

33歳女性

 

ダイエットのためにラクビサプリを始めました。

 

ラクビサプリはカプセル錠のような感じでとても飲みやすいです。

 

便秘気味だったお腹も今では毎日快便です。

 

そのおかげかは分かりませんが、2か月で3キロのダイエットに成功しました!

 

あともう3キロ痩せたいので、これからは運動+ラクビサプリで頑張っていきます。

 

4キロのダイエットでウエストが細くなりました

27歳女性

 

食べるのが大好きな私がラクビサプリを始めた理由、それは恋です。

 

ラクビサプリを始めて3か月、4キロのダイエットでウエストが細くなりました!

 

もちろん食べるのも我慢して、食生活も改善していますが、ラクビサプリの影響は大きいと思います。

 

まだまだ片思い中ですが、来週始めて二人でご飯にでかけます♪

 

1か月で2キロですが痩せることができました

43歳女性

 

もう半ばダイエットなんて諦めていました。

 

ですが、ラクビサプリに出会って諦めることを諦めることにしました。

 

便の調子が良くなり、1か月で2キロですが痩せることができました!

 

私はまだまだ頑張れる、ラクビサプリに出会ってから前向きになれたような気がします。

 

これからも頑張って続けていきます。

 

3か月で4キロのダイエットに成功しました

38歳女性

 

ラクビサプリは本当にすごいサプリだと思います。

 

たった一粒でこれほどまでに便秘が解消されて、ダイエットに効果があるなんで今でも信じられません。

 

友達の紹介で始めましたが、本当によかったと思っています。

 

お腹の張りが解消され、3か月で4キロのダイエットに成功しました!

 

 

ラクビ(LAKUBI)サプリの口コミのまとめ

 

 

多くの口コミで、3キロのダイエットに成功したウエストが細くなった

 

便の調子が良くなったお腹の張りが解消してダイエットに成功したなど、

 

ラクビ(LAKUBI)サプリの効果を実感されているようですね。


 

ラクビ(LAKUBI)サプリのお買い得情報

 

ラクビ(LAKUBI)は、公式サイトで購入するのが一番お得です。

 

今なら毎月先着500人限定で通常価格3,800円のところ、初回990円(送料無料)です。

 

2回目以降もずっと30%OFFの2,650円で継続できます。

 

短鎖脂肪酸サプリ ラクビ

 

>> ラクビ(LAKUBI)がお得に買える公式サイトはこちら

 

 

 

短鎖脂肪酸サプリがダイエットに効果的な理由とは?

 

短鎖脂肪酸とは何か、初めて聞いた人も結構多いのではないでしょうか。

 

かの有名なウィキペディアによると、短鎖脂肪酸は脂肪酸の一種です。

 

具体的には、酢酸やプロピオン酸、イソ酪酸、酪酸、イソ吉草酸、吉草酸、カプロン酸、乳酸、コハク酸を指すとのことです。

 

非常に分かりにくいですよね。

 

そこで分かりやすく言うと、身体の中、大腸で作られるもので、健康を維持するために非常に大切なものです。

 

短鎖脂肪酸 ケトン体

 

 

次に、短鎖脂肪酸と深い関係にあるケトン体ですが、これも聞き慣れない言葉ですね。

 

短鎖脂肪酸とは何が違うのでしょうか。

 

実はほとんど同じで、短鎖脂肪酸=ケトン体 という認識で十分だと思います。

 

ですが、敢えて説明をするならば・・・

 

ケトン体は体内のブドウ糖がなくなったときに、肝細胞のミトコンドリアで作られるのが短鎖脂肪酸です。

 

つまり、体内のブドウ糖が減った時に、ブドウ糖の替わりになるエネルギー減がケトン体なのです。

 

ケトン体は脳にエネルギー減を供給するために、肝臓で作られます。

 

脂肪酸の分子の大きさでは脳に届きませんが、
ケトン体は分子が小さいため脳まで届き、エネルギー源になることができます。

 

 

また、短鎖脂肪酸とケトン体は、ダイエットをする上で、体内でとても大切な役割を担っています。

 

短鎖脂肪酸 ケトン体

 

なぜなら、ダイエットの天敵である脂肪の吸収を抑えるだけでなく、
今すでに蓄積されている脂肪の燃焼を促す役割も担っているのです。

 

まさにダイエットに最適な成分と言っても、過言ではないでしょう。

 

 

そんな短鎖脂肪酸は、サプリでも摂取することができます。

 

色々な種類のサプリが通販で販売されているので、ご自身にあったサプリをぜひ試してみてください。

 

>> ラクビ(LAKUBI)がお得に買える公式サイトはこちら

 

 

>> トップページに戻る